GISフリーウェア | gis-tool トップ

GridMaker

AutoCAD上で任意のグリッドを連続描画します。


環境

  • Windows XP / 2000
  • .Net FreameWork 1.1
  • AutoCAD 2002 (Autodesk MAP 6)
  • 処理を待つ時間とコーヒー


  • インストール方法

    GridMaker.exeとInterop.AutoCAD.dllが入ったフォルダをどこか適当な所においてください。 インストールは以上です。

    操作

    1.AutoCADを立ち上げた後に、GridMakerを起動してください。(下の図)



    2.グリッドを描く範囲とサイズを入力してください。
    ※ラインは端から端までのポリライン、閉じたラインは四角形の閉じたポリライン、セグメントは四角形の辺のポリラインです。
    3.オプションで連番を振ることが出来ます。
    4.作成ボタンで作成してください。(処理している間は絶対にAutoCADのコマンド操作をしないでください。処理が止まります。)
    5.グリッドが作成されます。(下の図)



    使用例

    標準地域メッシュや図郭を描く際に使ってください。


    更新履歴

    更新履歴

    ダウンロード

    gridmaker_1_0_0.lzh(332K)





    © ai-Line